藤沢にお住まいで相続放棄をお考えの方へ

文責:所長 弁護士 湯沢和紘

最終更新日:2021年08月04日

1 相続放棄を行うにあたって

 相続放棄の手続きは、申述書などの必要な書類を準備して裁判所に申立てを行います。

 親族間で相続放棄の意思表示をするだけでは、法律上の相続放棄とはならないため、注意が必要です。

 なお、書類を提出する裁判所は、亡くなった方(被相続人)の最後の住所地を管轄する家庭裁判所です。

 また、相続放棄には期限が決められており、期限内に必要な書類を準備して裁判所に提出する必要があります。

2 相続放棄は弁護士にご相談

 このように相続放棄を行うにあたっては、注意すべき点がいくつかありますので、手続きを円滑に進めるためには、弁護士にご相談いただくとよいかと思います。
 当法人にご相談いただければ、相続放棄の注意点などについて、できる限りわかりやすい言葉でご説明したり、手続きのサポートをさせていただいたりすることができます。
 質問や少しでも不安に思われることがあれば、遠慮なくお尋ねください。
 相続放棄を得意とする当法人の弁護士が、お客様のご相談にのらせていただきます。

3 藤沢にお住まいの方の相続放棄のご相談

 弁護士法人心 横浜法律事務所は、横浜駅から徒歩3分の場所にあります。

 藤沢駅からJR東海道本線をご利用いただくと、約20分でお越しいただけますので、便利な場所かと思います。

 また、相続放棄については、お電話でのご相談も可能ですので、まずはお気軽に当法人までご連絡ください。

PageTop